時には休む勇気も必要。身体も心も疲れた時はしっかり休もう。

今を一生懸命生きていると、身体も心も疲れ切ってしまう時があると思います。

もしくは仕事やプライベート等でも身体も心も疲れ切ってしまう時があると思います。

そんな時は、ゆっくり寝て気分転換に運動してみるのも良いかなって思います。

休むのが怖いって人も少なからずいるかなと思います。

でも、しっかり身体も心も休ませてあげると、自分自身にちょっと前向きになれる

だけど、天気によって左右されるのはもったいない!

晴れは晴れで散歩とかしたら、日光に照らされて心も穏やかに過ごせる。

何か運動したりするにはもってこいかなと思います。

逆に雨の日はゆっくりと雨を眺めながら読書をするのも素敵だ。

もしくは雨だからこそ、傘をさして散歩するのも良いかなって思う。

子どもの頃に戻ったかのように雨音を感じながら、色んな光の反射を楽しむことだってできる。

感じ方や捉え方を少し変えると、見方が変わってさらに成長できると信じています。

 

疲れた時は少しゆっくり起きて、少し変わった食事をしたりして気分を変えてみよう。

疲れるとどうしてもマイナスに陥ってしまいやすい側面がある。

だからこそ、いつもの日常を少しだけ変えてみる

ちょっとした変化で人は変われる。

積み重ねていくことが重要だけど。

こうやってちょっと変えてみるだけで、少し違った見方に気づけるかもしれない。

 

物事は味方によって✖️にも➕にも見える。

逆も然りだけど。。。

 

せっかくの人生。

色んな見方をしていった先のみんながプラスにやっていけると良いなと思っています。

 

私も含め、みんなの今が少しでも素晴らしいものになることを信じています。